カードローンをまとめる時に一番低金利の銀行はどれ?徹底比較

Just another WordPress site

*

カードローンは【まとめる】に限る理由と低金利の銀行を比較

カードローンをなぜまとめる必要があるのか?

カードローンをまとめる必要は、いくつかの理由があります。

・毎月の返済での金利分を減らす
・金利がまとめることで安くなる
・これまで分散されていたカードローンを一本化することで管理を楽にする

等の理由があります。

すべては

金利が安くなるということによるメリットが大きいです。

これまで消費者金融だったり、クレジットカード会社など
金利の高い会社から借りていたものを
銀行という信用の高い金融機関に変えることで得られるメリットです。

カードローンを銀行で1本にまとめることによるデメリットと言えば、
かならず返さないといけない
くらいのものでしょうか。

どこでも返すのは当たり前ですけどね。
銀行は返済に関して厳しい面があります。

ですが、カードローンの金利が安くなることによる
負担はかなり軽減されるはずですから、
カードローンをまとめるのをしない手はありません。

カードローンをまとめる時の金利を銀行別に徹底比較!

それでは、さっそくカードローンをまとめる際の金利を銀行別に比較していきましょう!
なるべく金利の安い銀行でカードローンをまとめた方が
返済額が減りますので、ランキング形式にしていきます。

1位:じぶん銀行 au×三菱UFJ 2.4%~17.5% 最高800万円まで

2位:みずほ銀行 3.0%~7.0% 最高1000万円まで

3位:三井住友銀行 4.0%~14.5% 最高800万円

カードローンをまとめたいのに、審査が通らない人の特徴とは?

せっかくカードローンをまとめたいと思っていても、
なかなか審査が通らず、カードローンをまとめることができない人がいます。
なぜカードローンの審査が通らないのでしょうか?

もしかしたら、こんな条件に該当していないでしょうか?
・借入先の数が多すぎる
・勤続年数が短い
・延滞、自己破産など金融事故の履歴がある
・住宅ローンなど年収に対して借り入れの割合が大きい

公開日: